スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
渡辺文樹の「天皇伝説」はそんなに過激な映画じゃなかった
JUGEMテーマ:映画


(続き)

思わぬ大河記事(笑)になってしまいましたが、3回目にしてようやく映画本編の感想に突入です。

「ノモンハン」はちょっと置いといて、「天皇伝説」の感想から書かせていただきます。

*あのポスターには「ウラ」があった・・・!



「天皇伝説」ポスターの裏側にも渡辺監督の熱い思いが書き込まれています。

週刊新潮に取り上げられたせいもあって、「ノモンハン」よりも「天皇伝説」のほうが話題にされることが多く、また「過激な映画」というイメージを持たれているのだろうと思います。

私自身も最初は「天皇伝説」だけ観ればいいかな、と思っていたくらいで、「ノモンハン」にはあまり期待していませんでした。

ところが、その予想は見事に裏切られることになります。

まず最初に述べておきますが、「ノモンハン」「天皇伝説」ともにカルト映画ではありませんし、渡辺監督もポスターからイメージするほどエキセントリックな監督ではありません(少なくとも私はそう思いました)。

問題の「天皇伝説」ですが、これ、完全に日本版「X-ファイル」です。監督自身も「アクション映画です。」と仰っていましたし、私も「危険なプロパガンダ映画である。」とは思いませんでした。

確かに「天皇家の血統にまつわる秘密を暴く」という内容ですが、映画の中で語られている「明治天皇すり替え説」というのも陰謀論好きの間では有名な話だそうで(Wikipediaにも書いてあったりします)、これなら女性週刊誌のほうがよっぽどヒドイこと書いてるのでは、という感じでした。

「天皇伝説」、私は「お茶目なB級映画」として楽しみました(監督ごめんなさい)。
渡辺監督は主人公の「天皇家の秘密を追う、元米国軍人という経歴をもつ男」を演じているのですが、まずその設定に無理があります(笑)。監督、迫力はありますが「元米国軍人」には見えません。ぽっちゃり体型にモジャモジャ頭がいけないのでしょうか・・・。

渡辺監督は小さな娘(監督の実の娘です)を連れて、天皇家の秘密を守る側の人間と追いつ追われつの一大アクションを展開するのですが、どうも監督が「子供を誘拐した誘拐犯」に見えてしまって、途中で何回か笑ってしまいました。だって、監督を狙う、すべての鍵を握る悪役よりも監督のほうがワルそうに見えちゃうんだもん(笑)。

世間での評判とは裏腹に、「天皇伝説」は「ノモンハン」の「おまけ映画」であって、意外にもエンターテイメントしていたのでした。

日本の天皇制に対する渡辺文樹の「思想」は「ノモンハン」で濃密に語られており、「天皇伝説」よりも「ノモンハン」のほうが考えようによってはヤバイというか、とにかく「渡辺文樹節・全開」な映画だったのです。

(次回に続く)
映画 | comments(1) | trackbacks(0)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
この国には実質上は表現の自由が存在していないということを明らかにしているのが、この程度の内容で、物々しい警備での渡辺さんの上映会です。

じつに「共産主義の出来損ないの、世にも不思議な国制度体制」ではありませんか?〜

弱者救援と、巨悪巨罪側へ言書論戦の、ボランティアを継続中の私の場合は、不在の自宅を放火されたり、不動産を強奪されたりで、6人がかりで警察から殴るけるの暴行を受けたり、何度も暗殺されかかったりで、「政府当局側はまさになんでもする巨悪巨罪群の、犯罪センター」そのものです!?〜 


今年の大いなる命題は?

,海瞭本国の「世界最悪級の制度群」による被害者は、政府権力以外の在日人(在日本に居住する日本国民や外国人も含む)のほぼ全員に及ぶということを自覚すること。

■苅恐年以前から現在&未来永劫まで、大自然様から無料無税で贈与され続けている、普遍的権利の「世界万民の裕福&幸福実現の権利の奪還」に目覚めること。

この二点の奪還で、日本に横たわるすべての難問題群は解決し、日本と世界万民の主権も回復される?!。

国内外の関心者との、茶話や、交流や、交信や、支援や、お知恵や、ご意見などを募集中です!〜

世界万民の普遍的権利としての「世界万民の裕福&幸福実現の権利の奪還する会」
「世界最悪級の日本制度群による被害者救援の会」
「“SOS人民救援の村」、 「震災の復興と支援の村」など、
代表者 李 得実(村田 実)
携帯電話 09032755519 ririmurata@docomo.ne.jp

パソコンメール rimurata3@yahoo.co.jp rimurata2@gmail.com
〒653-0841 神戸市長田区松野通り3丁目6−5。 
李得実(村田実)
2009/01/12 2:04 PM
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK BOTTOM
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
  • 成瀬巳喜男「夜ごとの夢」
    morio (01/31)
  • 路線バスだけで通勤してみた(3)〜調布から成城学園前へ(前編)〜
    いわよし (04/23)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    みっくみく (08/26)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ちい (05/28)
  • 孔雀を抱く女
    ぽこぺん星人 (02/26)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    リンデル (01/15)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    桃医 (01/09)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ソルバルウ (01/02)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ポリエモン (12/19)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    機関棒 (11/27)
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
わらび
なみすけ from 杉並区
ボトルメールの海
©PETAPPA
現在の閲覧者数
総アクセス数
search