スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
海の向こうでゆるキャラが見つかる 〜GLENDA from Plan9〜
JUGEMテーマ:コンピュータ


ひとりゆるキャラ祭りも3回目。今回はついに海外進出です(笑)。本日ご紹介するのはアメリカ生まれのゆるキャラ・グレンダちゃんです。

グレンダちゃんはPlan9というアメリカのベル研究所で開発されたコンピュータOSのマスコットのウサギです。

グレンダちゃん(Plan9公式サイト無料素材より)



宇宙服のグレンダちゃん



グレンダちゃん、ウサギとしておかしい部分は何もありません。しかし、どういうわけだか「アナタ、ウサギとして何か間違ってるでしょ。」と突っ込まずにはいられません(笑)。私だけでしょうか。

アメリカン・キャラクターといえば、明るく脳天気なイメージがあるのですが(ゴス系キャラでもカラッとしたイメージがある)、グレンダちゃん、なんか「湿ったオーラ」を発散してないですか?この湿り気、とてもアメリカ生まれとは思えません。

同じOSのマスコットでも、FreeBSDの「デーモン君」はとってもアメリカン。

FreeBSDのデーモン君

今気づいたのですが、デーモン君ってド派手なコンバース履いてるんですね。アメリカのヤングといえば、ド派手なコンバースです。さすがはデーモン君、わかっていらっしゃる。

ちなみにグレンダちゃんのPlan9というのは、エド・ウッドの映画「Plan9 from Outer Space」に由来しています。「Plan9 from Bell Labs」というコピーも映画のタイトルをもじったものらしいです。グレンダという名前も映画「グレンとグレンダ」に由来する
そうですし、ベル研にエド・ウッドが大好きな人がいたのでしょうね〜。
Wikipediaでは「ハッカー流ジョーク」と紹介されていました。

Plan9の公式サイトから無料ダウンロードできるグレンダちゃんの画像は(商売にしない限りは)自由に利用できるそうです。「ぜひTシャツやグッズを作ってください。」と書いてありました。グレンダちゃんTシャツ・・・。

ベル研究所のPlan9公式サイト
超現実の街角 | comments(4) | trackbacks(2)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
日本のキャラクターって、海外にとても影響を与えていると思います。
「ゆるキャラ」って、日本発祥でしょ?

2010年バンクーバーオリンピックのマスコットも、どう考えても日本製ゆるキャラです。
デザインには、中国系カナダ人がかかわっているようですが(名前から判断して)、中国にしろ韓国にしろ、可愛いキャラのデザインには、日本からの影響をもろ被ってます。
反日なのに。

一方「デーモン君」ですが、ちょっとクセのある雰囲気が、海外的ですね。
こういうのが可愛いキャラになるというのは、欧米もかなり自由で宗教に囚われていないという事の証でしょうね。
キリスト教では悪魔の使いの筈の竜系キャラも、キリスト教圏で可愛いキャラになってますね。
「ダノニーノ」とか「タバルガ」など。
「ダノニーノ」は恐竜か。
2008/12/10 9:52 PM
>Sats72さん

アメリカではコウモリがヒーローになるくらいですから(バットマン)、悪魔がカワイイキャラになってもいいんじゃないかと(笑)。

「デーモン君」は実はシャレなんですよ。FreeBSDはUNIXというOSの一種なのですが、UNIXユーザがUNIX環境で快適に作業できるように裏方として動作しているプログラムのことを「デーモン(Daemon)」というのです。マニアックな話ですいません。

「デーモン君」は、そんな裏方プログラムを擬人化したキャラで、Daemonとは「守護神」という意味なのだそうです。悪魔の意味のDemonと発音が似ているので、ルックスが悪魔になっちゃったのでしょうね〜。

バンクーバーオリンピックのキャラもあとで調べてみます。

それにしても、ドラゴンって「悪魔の使い」だったんですか?それは知りませんでした。ドラゴンはヒーローを助ける、正義の使者のイメージがあったので・・・。
ブラッディマリー
2008/12/11 1:36 PM
ちょっと、浅い知識で書いてしまったかも知れません。
確かキリスト教では「竜=悪魔」だったと思います。
宗教画でも、天使に退治される竜の絵がありますし。
でも、ウェールズでは「赤い竜」が守護神とされているようで、話はそう単純ではないようで。
きちんと調べ直してから打ち込むべきでした。
ネットは怖いですからね。
2008/12/11 2:01 PM
>Sats72さん

>きちんと調べ直してから打ち込むべきでした。
>ネットは怖いですからね。

そこまで気にしなくても大丈夫ですよ、きっと。

コンピュータのゆるキャラ紹介記事ではコンピュータ用語や概念を出来る限り調べて確認してから書いているのですが、「デーモン」の語源についてこんなことが書いてありました。

==========
Daemon(守護神)とはギリシャ神話に登場し、神々が煩わされたくないと考えた雑事を処理した存在である。
(Wikipediaより)
==========

これを読んで、「守護神と悪魔って、実は遠いようで近い存在だった!?」と思ってしまいました。

「守護神」というポジションを与えられて、神様のやりたくない仕事を黙々とこなすうちに「ワルモノ=悪魔」になってしまったのでしょうか?

なんか身につまされる話だなあ。
ブラッディマリー
2008/12/11 5:27 PM
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bloodymary.jugem.jp/trackback/184
70年代のコンバースは細身ですが、現行のジャックスターはもろにその形です。ジャックスターはモノがあれば買いだと思いますよ。
| コンバース | 2009/01/13 1:39 AM |
コンバース ワンスター購入しよか迷っているのですが… ヤフオクでとてもデザインがいいコンバース ワンスターが格安で出品されていて
| コンバース ワンスター | 2009/01/13 3:02 AM |
TRACKBACK BOTTOM
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
  • 成瀬巳喜男「夜ごとの夢」
    morio (01/31)
  • 路線バスだけで通勤してみた(3)〜調布から成城学園前へ(前編)〜
    いわよし (04/23)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    みっくみく (08/26)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ちい (05/28)
  • 孔雀を抱く女
    ぽこぺん星人 (02/26)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    リンデル (01/15)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    桃医 (01/09)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ソルバルウ (01/02)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ポリエモン (12/19)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    機関棒 (11/27)
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
わらび
なみすけ from 杉並区
ボトルメールの海
©PETAPPA
現在の閲覧者数
総アクセス数
search