スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
憧れの「海外」はどこにあるのか〜「Mart」という雑誌〜
久々の「女性誌ユニバース」更新です。

「VERY」でおなじみの光文社が発行している「Mart」という雑誌をご存知でしょうか?
「VERY」は表紙モデルが井川遥さんになってから、内容がマイルドになってしまい(雑誌も癒し系・・・?)、私にはちょっと物足りない雑誌になってしまいました。

というわけで、最近はMartという雑誌に注目しています。
Martも基本的には光文社お得意の「上品奥様雑誌」なのですが、「節約だけじゃつまらない!もっと生活遊んじゃおう!」という、そんなに金持ちじゃないけど、センスはある主婦=生活高感度奥様を対象にしたという、VERYよりももうちょっとひねったコンセプトの雑誌です。

Martが提唱する「高感度奥様」というのはどんな人たちかといいますと、早い話が西洋かぶれ奥様です。女性誌には必ずライフスタイルのお手本になるようなモデルたちがいるのですが、Martの場合それは「海外駐在から帰国した主婦=帰国ミセス」です。

帰国ミセスたちは、海外雑貨でセンスよくテーブルを飾り、海外食材を使いこなして、頻繁にホームパーティーを開き、おしゃれ主婦仲間のトレンド・リーダーです。ここで注目すべきは、現在海外に住んでいる「駐在ミセス」ではなくて、海外の生活スタイルを日本に持ち込む帰国ミセスがカリスマというところがミソ(考えようによっては、ちょっとイヤミなライフスタイルだな(笑)。「アタシは、おフランス帰りの帰国ミセスざんすっ!」)。というわけで、Martの帰国ミセスが伝える海外ライフスタイル、というのは、「現在進行中のリアルな西洋」ではなくて、幾分「美化された西洋」と「少々の自負心」であるわけ。
(ちょっと日本人の「欧米コンプレックス」を感じないでもない!?)

Martではこの帰国ミセスをフィーチャーした特集をしょっちゅう組んでいるのですが、登場する帰国ミセス・モデルの紹介キャプションに、年齢・現在住んでいるところだけでなく、駐在した国(アメリカ・ニューヨークに何年とか)が掲載されるのが特徴。あと、「帰国ミセス・スタイルのハロウィーンパーティーの開き方」、なんてものを毎年のように特集してるのも、この雑誌くらいじゃないでしょうか?

ちなみに、VERYタウンが白金・自由が丘・二子玉川なら、Martタウンは港北ニュータウン、浦安・新浦安・幕張らしいです。おいら、おしゃれタウン新浦安の郵便局でアルバイトしてただよ(関係ないって)!

まあ、私も海外の変なお菓子や飲み物・雑貨が大好きな「海外かぶれ」なので、えらそうなことはいえないのですが、どうもMartを読んでいるといつも感じるのは、モデルや読者にとっての「憧れの海外」=アメリカとメジャーなヨーロッパに限定されているのではないか、ということです。ヨーロッパでも、東欧なんかはまず出てこない。

実際、Martの帰国ミセス特集でも、ほとんどがアメリカ、イギリス、フランス、ドイツといったメジャーな国から帰ってきたミセスばかりで、アジア・南米・中東・アフリカ帰りのミセスが登場することはまずありません。たまには、なじみの薄い国の上品奥様ライフものぞいてみたいのですが・・・。あー、そうするとマリ・クレールになっちゃうのか。いずれにせよ、取材に協力してくれるミセスが少ないのか、Martのコア読者がその手の通好みの国にあまり興味がないのか、気になるところです。

Martはあくまで「海外ライフスタイル」に「普遍的なセンスのよさ」を求めているのであって、「バッドテイスト寸前のお茶目なおポンチ」を求める私が物足りなさを感じるのは、当然といえば当然なのでしょう。私もMartも海外雑貨大好きですが、Martはル・クルーゼやアメリカ生まれのカエルみたいなゴム靴(エスカレーターで事故起こすアレ)の特集は組んでも、マイリトルポニーの特集なんて絶対組まない(笑)。

いずれにせよ、西洋からの帰国ミセス(と、帰国ミセス的生活に憧れる人たち)という、ニッチなマーケットに目をつけたMartからはこれからも目が離せません。

女性誌ユニバース | comments(0) | trackbacks(2)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bloodymary.jugem.jp/trackback/112
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/10/13 9:25 PM |
特集 クリスマスは「ジェルジェム」で飾ろう!「ル・クルーゼ」でもてなそう!-親
| ネット通販じゃんくま | 2007/11/08 12:54 PM |
TRACKBACK BOTTOM
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
  • 成瀬巳喜男「夜ごとの夢」
    morio (01/31)
  • 路線バスだけで通勤してみた(3)〜調布から成城学園前へ(前編)〜
    いわよし (04/23)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    みっくみく (08/26)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ちい (05/28)
  • 孔雀を抱く女
    ぽこぺん星人 (02/26)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    リンデル (01/15)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    桃医 (01/09)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ソルバルウ (01/02)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    ポリエモン (12/19)
  • ヘソ出しの形而上学(前編)〜現代美術家・大塚聡序論(3)〜
    機関棒 (11/27)
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
わらび
なみすけ from 杉並区
ボトルメールの海
©PETAPPA
現在の閲覧者数
総アクセス数
search